MEC株式会社気象工学研究所

河川・アンダーパス監視システム フラッドアイ

河川・アンダーパスの水況を監視し、地域防災に貢献

近年、局地的大雨は激しさを増しており、雨水が集中しやすい河川やアンダーパスでは人的被害も発生しています。
気象工学研究所では、地域に根差す気象会社として、「河川・アンダーパス監視システム floodeye(フラッドアイ)」を開発しました。
気象情報はもちろん、WEBカメラによるモニタリングを通じて、24時間、365日、皆様に代わって河川やアンダーパス等を監視いたします。
floodeye(フラッドアイ)により、地域の皆様の安全・安心に貢献します。

フラッドアイの概要

概要

WEBカメラによる常時モニタリング

常時モニタリング

気象予報士による24時間監視

気象予報士による24時間監視

WEBカメラを活用した迅速な車両通行止め

迅速な通行止め