近年、地球環境問題への関心が高まっており、クリーンエネルギーの代表である太陽光を活用した、
発電設備が多くの御家庭に普及しつつあります。
気象工学研究所では、京都大学防災研究所で開発されたリアルタイム気象予測&表示システムを
太陽光発電設備利用者のためにカスタマイズし、日射量を予測するシステム「ソラリオン」として
提供します。

ソラリオンは、フランス語で「陽だまり」を意味します。
さらに、「ソラ」は英語で太陽光を意味する「ソーラー」、日本語の「空」を意味しています。


72時間先までの予測情報を地図上でわかりやすく表示

■24時間先までの予測については下記をクリック

※0.5kmメッシュの詳細な情報をご覧いただけます。


※2.5kmメッシュの情報をご覧いただけます。



Copyright (C) MEC, INC. All Rights Reserved. A photograph and other reproductions are forbidden.